バツイチ 第2の人生のパートナー探しを応援するサイト:ばつ恋ねっと


バツイチ後以前との恋愛の価値観は変わりましたか?

ほとんどの方が180度違ったタイプの方を求めるようです。当然の結果kもしれませんが、ですが、17%の方が、また同じようなタイプの方を求めています。

決して少なくないパーセンテージかと思います。
以前、彼の元彼女とばったり会ったら、私にとても似ていました・・・/大手小町(http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2008/0416/178965.htm?o=0)
こーんなことになったらちょっと大変ですが…


61%の方が半年以上たってからのお付き合いで大多数で納得のご回答でしたが、
逆にいえば39%以内の方が3か月以内には次の恋愛を考えているとのことです。これは原因のひとつが次の恋愛などに起因しているなどの理由があるのでしょうか?

人生の大きな波を超え半年後もし、お気持ちが前を向きましたらエクシオの「バツイチ&理解者編」のカップリングパーティーへのご参加を検討されてみてはいかがでしょうか?

みなさま正直にお答えいただいて大感謝です。

サイトの位置付上1位は「一人で過ごす…(泣)」となりました。
たくさんのお答えありがとうございました!

その他では仕事が2位…。
もうすぐお正月休みですし、じっくりゆっくり休んでくださいね!

友達(家族)と過ごす方が少ないのはちょっとびっくりの結果でした。
ご協力ありがとうございました!

ほとんどの方が「予感がしたらすぐ」というお答えでした。

なかなか言えない…という方が意外と少ない結果にはびっくりしました。相手としても、大切な事なので早めに知っていた方がいいはずですので、良い結果がでました。

実際に言った後のリアクションはみなさんいかがなんでしょうね?

気になるところですので次回以降、アンケートに採用させていただこうかと思います!

結果は現実的な数字となりました。みなさん実際の恋愛を体験されてのお答えなのか?その難しさを体感しているようです。

「無理」というネガティブな意見も少なからずあり、想像以上に難しいということなのかと思います。

が…

あきらめないでください!!確実にその人口は増え、認知度も確実にあがっているはずですので、現実的な問題をひとつひとつ、お二人でクリアしていけば、恋愛も、もちろんその先もきっとうまくいくはずです!

まずはお時間をつくって、チャンスをつくりましょう!

実際に婚活している人は全体の1割
マッチ・ドットコムジャパンは、東京・神奈川・埼玉・千葉在住の25~39歳の独身男女200名を対象に、「婚活」についての意識調査を行った。

「婚活しているか」をたずねたところ、「婚活している」は全体の8.0%、「現在はしていないが今後婚活予定」は26.5%。「婚活している」と答えた人の割合を年代別で見ると、25~29歳は8.8%、30~34歳で10.0%に上昇した後、35~39歳では5.0%と半減している。

婚活時代到来、しかし「婚活していることは周囲には秘密」が半数以上【“婚活”意識調査】:MarkeZine(マーケジン)
http://markezine.jp/article/detail/5297

最近よく耳にするようになった言葉「婚活」。実際に「婚活してます!」という方は8%という数値だそうです。
この数値、実際に一度ご結婚されている方はどうみますか?

数値はともかく、周りの女性に「婚活をしている男性」をどう思う?と聞くと
「ありえない…」「もし、していたとしても言わないでほしい」という声が周りの反応でした。

男性から「婚活をしている女性」をどう見る?
と問われれば「すること自体は理解できても、知りたくない」というのが正直な意見です。

冷静に同世代の状況などを考えてみれば、結婚が難しい時代=結婚以外の選択肢がたくさんある時代なのは痛い程わかります。立場や状況も多種多様、恋愛や結婚に至る道のりも多種多様です。

言葉に踊らされ過ぎず、相手にはいろんな形での恋愛や結婚への道のりがあることを理解した上で選択していければいいですね。

記事のしめくくりには「とにかく努力しないと結婚できないのが今の時代」という言葉で締められています。
そ…そうですね…

仕事・結婚・子育て…人生の決断を迫られる30代男性をターゲットにした「ボクナリ」
http://markezine.jp/article/detail/3552

未婚の男女にとって、正月帰省はプレッシャー【独身男女の恋愛・結婚観調査】
http://markezine.jp/article/detail/2428

2005年の国勢調査によると20歳~59歳の間での結婚後離別の経験者の比率は、全体の約6%になるそうです。周りの友人の話やニュースなどから考えると「えっ?」と思うほど少ないですね

これは調査時点での状態を示すもので、再婚者などを含んでいません。

それでは有配偶者=既婚者のなかでの再婚構成比率はどうでしょうか?

なんと既婚者中の約34.3%は再婚者です。

全体の27%の方が結婚後離別の経験があるということになります。
一度別れを経験していてもこんなにもたくさんの方が再婚をしています。

自身の気持ちや周りの環境を大事に見直しつつ、それでもまずは
身近にたくさんある恋のチャンスを見直してみませんか?

統計局ホームページ/平成17年国勢調査
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2005/

厚生労働省:平成19年 離婚件数及び離婚率の年次推移
http://www-bm.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai07/kekka5.html

離婚に関する統計
http://www1-bm.mhlw.go.jp/toukei/rikon_8/index.html

1 離婚の年次推移/2 年齢別にみた離婚/3 種類別にみた離婚/4 同居期間別にみた離婚/5 親権を行う子の数別にみた離婚/6 職業別にみた離婚/7 都道府県別にみた離婚/8 離婚の国際比較/9 日本における外国人の離婚/10 外国における日本人の離婚/11 人口動態社会経済面調査からみた離婚(平成9年度調査)/12 司法統計からみた離婚

バツイチとは(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%81

バツイチ(ばついち)とは、男性・女性の区別無く1度は結婚したものの離婚・死別して現在独身である状態のこと、一度離婚・死別した経験を持つ人のことを指す俗称。

語源については、クイズ番組(TBS系で全国放送されていた「クイズ100人に聞きました」(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%82%BA100%E4%BA%BA%E3%81%AB%E8%81%9E%E3%81%8D%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F)か?)で、解答者が問題を誤答した時、その解答者が手に持つバツ(×)印のプラカードという説や、籍を抜いた際に戸籍に記入される大きなバツ(×)印という説[1]などがある。後者の場合、局所的にはかなり古くから使われていた可能性もある。

結婚情報サービス(例:ブライダル情報センター)などによる結婚パートナー探し(例:お見合いパーティー・カップリングパーティー・出会いパーティーEXEO)やそれによって結婚するカップルが増えており、その中で一度結婚に失敗した人に対し暗いイメージを持たれないようなるべく面白い表現で言おうとしたこと、そして若者をターゲットにしたトレンディドラマでも台詞としてよく使われたことから次第に定着していったものと考えられる。

使用されていたのは1980年代後半からという説があるが、1991年頃から新聞紙上等で用いられるようになった。1992年9月に離婚した明石家さんまが離婚会見で用いたことから急速に浸透し、『現代用語の基礎知識』1993年版にも若者用語として掲載された。

一時期、女性週刊誌などで、「女性のバツイチは、キャリアアップの一つとしてパートナーを変更した結果である」として、もっと積極的で明るいイメージの「ピカイチ」に呼び替えようとする運動が展開されたことがあったが定着しなかった。また離婚経験は貴重な体験だとしてバツをマルに言い換えた「マルイチ」[2]「シングルアゲイン」、「セカンドシングル」などの用語もあった。このようなバツイチを言い換えたり、その暗いイメージを払拭しようとする運動は、形を変えて数年おきに起っており、近年も「女性のバツイチは勲章」との言葉が女性週刊誌や女性ファッション誌などで取り上げられた。キャリアウーマンの中にも、離婚経験を勲章と考える者がいる。なお、2回以上の離婚経験者を指して「バツニ」「バツサン」などと称することもある。

一方でバツイチの男性・女性を「中古」として配偶者として劣ったものとする考え方も根強く残っている。特に、子供がいるバツイチの者は、再婚相手が実子でない子の親になること、養育費の支払い等の問題から敬遠されることも多い。

関連リンク

シングル・アゲイン
http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/single_again.htm
シングル・アゲイン. 作曲者. 竹内 まりや. データ作成日, 2006.6.24. データ作者, 笹山 朝生, 音色等調整. MOMO. データサイズ, 39.7 KB. コメント, 日本TV系、火曜サスペンス劇場の1989(H.1)年6月から1990年9月の主題歌で、竹内まりやさんが歌いました …

竹内まりや/歌詞:シングル・アゲイン/うたまっぷ歌詞無料検索
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=36936
シングル・アゲイン(竹内まりや)/『うたまっぷ』-歌詞の無料検索表示!最新J-POP曲・TV主題歌・アニメ・演歌から自作投稿歌詞まで、約300,000曲以上の歌詞が検索表示できます!インディーズとアーティストクリップもあるヨ!

竹内まりや, 山下達郎:
音楽Amazon.co.jp: シングル・アゲイン: 竹内まりや, 山下達郎: 音楽.